JUNONBOYをプロデュース利用規約
「JUNON BOYをプロデュースっ♪」
ユーザー利用規約
本利用規約は、「JUNON BOYをプロデュースっ♪」(以下「本アプリケーション」といいます)を利用するお客様とアキナジスタ株式会社(以下「弊社」といいます。)との合意内容を定めたものです。
お客様は、本アプリケーションを利用するにあたって、本利用規約の内容を承諾していただきます。
弊社は、本アプリケーションについて、お客様に使用許諾を与えるものにすぎず、お客様に売却するものではありません。
なお、本利用規約で利用されている用語には、特段の定義がされていない限り、日本国の著作権法、特許法その他の法律で定義されている用語が用いられていることがあります。

第1項 限定された使用許諾条件
A.使用許諾
弊社は、アプリケーションダウンロードサイトの利用規約(以下、「販売サービス利用規約」といいます)に定めるところにより、本アプリケーションについて、お客様のみを対象とした、一つのモバイル・デバイスのみにおいて非営利目的のために導入および使用する非独占且つ譲渡不可の限定的な使用権(以下「本使用権」といいます)を、お客様に許諾します。
お客様に対する本使用権の付与は、お客様が本契約を遵守することを条件とします。
本アプリケーションのいかなる営利目的の使用も禁止されています。
お客様は、ダウンロードした本アプリケーションを複製、レンタル、リース、譲渡、公衆送信またはその他の方法により頒布すること、および本アプリケーションの使用権を譲渡、再使用許諾することを固く禁じられています。
お客様に許諾した本使用権の有効期間は、お客様が本アプリケーションを導入または使用した日に開始し、お客様が本アプリケーションを廃棄するか弊社が本使用権の許諾を終了させるか最終アクセスから1年以上経過しているかいずれか早く到来する日に終了します。
お客様が本アプリケーションの技術保護手段を回避しようとした場合、お客様に許諾した本使用権は直ちに終了します。

B.制限事項
お客様の本アプリケーションを使用する権利は上記に付与した本使用権の範囲に限られ、弊社の明確な許可がない限り、本利用規約で明示的に許諾された場合を除き、本アプリケーションまたはその一部を複製、展示、無効にしようと企てたり、配布、実演、発行、修正し、本アプリケーションの二次的著作物を創作することはできません。
また、弊社の明確な許可がない限り、本アプリケーションの複製を、複数のお客様が使用できるネットワーク上で利用可能にすることは禁止されています。
本利用規約でお客様に許諾される権利は、本アプリケーションに関する弊社およびそのライセンサーが保有する知的財産権に限られ、その他の特許権や知的財産権に対するいかなる権利許諾も含みません。
法律で許された場合を除き、お客様は、本アプリケーションまたはその一部であってもこれを、いかなる方法によっても、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリングしてはならないものとします。
お客様は、本アプリケーションに関するあらゆる製品識別表示、著作権その他の知的財産権の表示(商標またはロゴの表示等を含みますが、これらに限られません)及び弊社が本アプリケーション上で行ったその他の表示を、除去、変更、判読困難にしてはならないものとします。
お客様は、本アプリケーションの利用が第三者の権利の利用を伴う場合であって、当該第三者がお客様に対して当該第三者が設定した利用契約等の遵守を求めている場合には、本アプリケーションの利用に関して、かかる利用契約を遵守するものとします。

C.権利留保
本利用規約で明確にお客様に許諾または付与された権利を除き、弊社は、本アプリケーション(本アプリケーション中のすべてのキャラクター、ストーリー、イメージ、写真、アニメーション、音楽、テキストを含みますが、それらに限られません)に関するすべての著作権、商標その他の知的財産権、パブリシティ権を含む一切の権利を留保します。

D.お客様の貢献
本アプリケーションにおいて明示的に許されている場合には、お客様は、本アプリケーション及びそれに関連する商品とサービスに関する何らかの貢献(これにはあらゆるアイデア又は創作物が含まれますがこれに限られません。以下同じ。)を提供することができます。
しかしながら、本アプリケーションを使用したお客様のかかる貢献に何らかの著作権その他の知的財産権(知的財産権を受ける権利を含みます。以下同じ。)が発生する場合には、当該権利は、無償で弊社に帰属するものとします。
これには、お客様の貢献を複製、翻案、修正、実演、展示、出版、放送、録音・録画、上映、頒布、公衆送信、その他、現在知られているかどうかを問わず、いかなる手段によっても、公衆に伝達し、配布する権利が含まれ、法律及び条約により知的財産権に付与される保護期間の全体にわたり、お客様への通知や補償は不要とし、また法律でそれらの通知や補償が求められている場合であっても、お客様はそれを明示的に放棄するものとします。
お客様は、本利用規約により、弊社及び他のプレーヤーが本アプリケーション及び関連する商品とサービスに関し、本利用規約に適用のある法律に基づき、お客様の貢献を使用し、楽しむことに対し、あらゆる著作者人格権その他の人格権を行使しないものとします。
この著作者人格権等の不行使は、本利用規約のお客様への適用時期の終了後も存続するものとします。なお、本アプリケーションにおいて提供されたお客様の貢献は、お客様が単独で発想、発明、考案又は創作したものに限られるものとし、万が一お客様と共同した発想者、発明者、考案者もしくは創作者、又は当該貢献を発想、発明、考案もしくは創作した第三者から弊社が当該貢献の利用又は第三者へのライセンスに関し、何らかのクレイム又は請求を受けた場合には、お客様は弊社を免責し、自らの費用と責任において、当該クレイム又は請求を解決する責任を負担するものとします。

E.アクセス
本アプリケーションにアクセスして使用するための機材、インターネットへの接続、モバイル機器、サービスプランについては、お客様がご自身の費用で用意しなければなりません。
弊社は、本アプリケーションがすべてのワイヤレス機器またはワイヤレスサービスプランからアクセスできること、ワイヤレス通信事業者が提供するいかなるサービスにも中断、瑕疵がないこといずれも保証するものではありません。
弊社は、本アプリケーションがすべての地域で利用可能であることを保証するものではありません。
お客様は、本アプリケーションを使用する際、お客様のワイヤレス通信事業者から、データ、メッセージング、その他のワイヤレスアクセスの料金を請求されることを了解しているものとします。
お客様に適用される料金については、お客様のワイヤレス通信事業者にご確認ください。
お客様のモバイル機器から本アプリケーションにアクセスするための費用は、すべてお客様のご負担となります。

第2項 データ使用の承諾
製品サポートその他のお客様へのサービスを促進するため、お客様は、弊社が、お客様のモバイル機器、オペレーティングシステム、アプリケーションソフトウエア、周辺ハードウエアを特定する、個人を特定しない技術的および関連情報を収集、使用、保存および送信その他の利用を行うことができることに同意するものとします。
また、弊社は、個人を特定しない本アプリケーションその他これに関連するサービス(これらを総称して「本サービス」といいます。)の利用の統計値を収集、使用、保存および送信その他の利用を行うことができるものとします。
弊社は、この情報を、お客様を個人的に特定できない形態で、弊社の製品およびサービスを向上させるため、集計して使用、保存および送信その他の利用を行うことがすることができるものとし、また、弊社はその関連会社及び弊社の第三者サービスプロバイダーと匿名の集計データを共有することができるものとします。

第3項 ゲーム内広告
本アプリケーションには、第三者によって提供されるゲーム内広告で、お客様のモバイル機器に随時アップロードされ、お客様が当該モバイル機器をオンライン上でお使いの間にその内容が変更される広告が表示される機能が内蔵されている場合があります。
お客様が本アプリケーションをお使いの間に、弊社又は当該ゲーム内広告提供業者は、本アプリケーション上に適切な広告を表示し、当該広告閲覧回数を計算するために、お客様のモバイル機器から取得できる年齢や性別等の情報を利用することがあります。
モバイル機器から取得するデータは、IPアドレス、モバイル機器の製品識別番号、メーカー、モデル、場所、広告表示可能時間及びサイズ、またもしお客様が当該広告を閲覧した場合には、その閲覧のリスポンスなどが含まれます。 当該広告提供業者及び弊社が許諾したその譲渡先以外には、お客様が特定できないような態様で、広告閲覧回数の合計数だけが公開されることがあります。
お客様がかかる広告の受領及び上記各情報を利用されることを望まない場合には、本アプリケーションを利用しないでください。

第4項 IDの管理等
お客様は、ダウンロードした本アプリケーションのサービスを利用するにあたり、弊社または弊社が指定する第三者の発行するID(以下「本ID」といいます。)を入力して、本アプリケーションにログインすることができます。
なお、弊社が指定する第三者の発行するIDおよびパスワードは、弊社では一切お預かりしておりません。
また本ID等の管理は、お客様単独の責任によって行って頂きます。
従いまして、本IDによってなされた本サービスの利用は、すべてお客様によって行われたものとみなされ、お客様は利用料その他の債務の一切を負担するものとします。
お客様は、本ID以外のID(たとえば、実在する又は架空の第三者のID)を使って、本サービスを利用することは明示的に禁止されています。

第5項 利用料金
本アプリケーションの利用が有料である場合には、弊社が定めた利用料金をお客様にお支払いいただいたことを条件に、お客様は本利用規約に従って本サービスの利用をすることが許諾されます。
支払方法に関しては、サービスによって異なる場合があります。
その他利用料金および支払い手段・方法に関しては、本アプリケーションにて定めます。
弊社は、本項で定めた手続きを経ることにより、何時でも本サービスの利用料金や請求方法を変更することができるものとし、その内容は、その変更通知が本アプリケーション上で公開された時点で効力を持つものとします。
弊社は、弊社が事前告知期間として合理的と判断した期間、利用料金や請求方法変更の案内を本アプリケーションで告知します。
お客様は、このような支払方法の変更の有無、内容の通知を遅滞なく知るために、定期的に本アプリケーションにある支払方法の内容を確認することに合意します。
またお客様が本サービスの利用のために支払う利用料金は、全て前払いにより支払われるものとし 、一度支払われた利用料金は、弊社が別途明示的に同意若しくは案内をした場合又は弊社に故意若しくは重大な過失によりお客様が本アプリケーションを利用できない場合を除いて、一切返金できません。
お客様は、本サービスの利用に関して発生した全ての料金(紛争などにより未確定のものも含みます)を支払うものとし、いかなる理由によってもその支払いを留保する権利は有していないものとします。
またお客様は、お客様が契約をしている又は無償で利用をしている通信サービス及び/又はインターネット接続サービスの中断又は瑕疵によって、本アプリケーションの利用ができないことがあっても、弊社との契約に基づき本アプリケーションの利用に関して課金される料金は返還されないことを明示的に了解するものとします。

第6項 禁止行為
お客様は、本サービスの利用に際して、次の事項に該当するもしくはそのおそれのある行為(以下これらを総称して「本禁止行為」といいます。)を行ってはなりません。
お客様が本禁止行為を行ったと弊社が合理的に判断した場合、お客様は本利用規約の重大な違反をしたものとみなされ、弊社はお客様に通知をすることなく、直ちに該当箇所の削除やお客様に対して本サービスの利用を中止することができます。
また、弊社は、弊社の権利・財産等の保護、犯罪行為からの人の生命、身体及び財産などの保護、あるいは児童の健全な育成及び保護の目的から必要性があると弊社が判断した場合には、裁判所、検察庁、警察、地方自治体、その他の法律や条例などで認められた権限を持つ機関に、お客様の許可なくログイン情報、モバイル機器端末情報、本サービス接続情報等、当該お客様に関する情報を開示・提供することができます。
(1)他のお客様に不快感を与える言動、または他のお客様およびその他第三者の誹謗中傷流言等信用または名誉を毀損する言動
(2)性的な事物を連想させる言動、脅迫的な言動、暴力的な言動、人種偏見のある言動、差別的な言動、法に反した言動、低俗な言動、わいせつな言動、中傷的な言動、その他あらゆる不快感を与える言動
(3)弊社およびその関係会社の役職員の偽装
(4)宗教、人種、性、民族、人権およびその他のあらゆる偏見に基づく信条をもった、もしくは商業活動、団体への勧誘、禁制品の交換、宗教活動を意図とした門派(クラン)の結成および活動
(5)国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する行為または抵触するおそれのある行為
(6)弊社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
(7)本アプリケーション公式サイトに掲載されている情報や本アプリケーションの改ざん、消去等、不正なアクセス、他の実在するまたは架空の人物へのなりすまし(他人のID利用も含みます。)、その他これらに類する行為、また、かかる行為を行おうと試みること
(8)他のお客様および第三者の個人情報を収集する、蓄積する行為、またはそのおそれのある行為
(9)面識のない異性との出会いや交際等を希望、または誘導することが主目的であると弊社が判断する一切の行為
(10)性行為、わいせつな行為を目的とする行為
(11)青少年の家出を誘引、助長する行為
(12)未成年者の人格形成等や健全な育成に悪影響を与える又は障害を及ぼすと判断される行為
(13)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する情報等を表示する行為、またはこれらの情報を集録した媒体を販売する行為、もしくはその送信、表示、販売を想起させる広告を表示または送信する行為
(14)児童 (18歳未満)を異性交際の相手方となるように誘う書き込みをする行為、または大人に対し、児童との異性交際の相手方になるように誘う書き込みをする行為
(15)公序良俗に反する、またはこれを教唆、ほう助する、またはそのおそれのある行為
(16)違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫、賭博、ギャンブル、詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等)に結びつく、またはこれを教唆、ほう助する、またはそのおそれのある行為
(17)自殺、自傷行為に結びつく、またはこれを教唆、ほう助する、またはそのおそれのある行為
(18)本アプリケーションのIDおよびゲームデータを貸与、譲渡、名義変更、売買、質入、または第三者に利用を許可すること、および担保の用に供すること
(19)弊社の意図する目的ではない目的での本アプリケーションの使用
(20)前各号に挙げた事項以外の、弊社および本サービス管理者側に支障を与えた又は支障を与える可能性のある一切の行為
(21)前各号に準ずる行為
(22)その他、弊社が禁止行為であると判断し、お客様に通知又は公表した行為

第7項 保証の否認
法律上別段の規定がない限り、本アプリケーションは、現状のままで提供されるものであり、いかなる欠点も存在する可能性があり、またいかなる保証をするものではなく、稼働保証もせず、お客様の責任でご利用いただくものです。
品質とパフォーマンスの満足度は、すべてお客様のリスクとします。
弊社は、本アプリケーションの状態、連続使用ができること、商品性、品質の満足度、特定の目的への適合性、第三者の権利を侵害していないことの黙示の保証を含む、あらゆる明示、黙示または法定の保証及び一連の取引、使用、取引慣行から発生する保証(もしあれば)をするものではなく、ここにこれらの保証すべてを否認します。
弊社等は本アプリケーションを楽しむ際に障害が起きないという保証をするものではありません。
例えば、本アプリケーションはお客様の要求を満たすものであるとか、本アプリケーションの機能は中断せず、エラーも生じないとか、本アプリケーションは他のアプリケーションと相互運用し、または互換性があるとか、本アプリケーションのいかなるエラーも修正できるとか、同じ通信機器や複数の通信機器で再インストールして利用可能であるなどの保証をするものではありません。
また弊社は、いかなる理由又は原因によっても、本アプリケーションの利用に関してお客様が創出したデータ(ゲームのライフその他のデータを含みますが、それに限られません)が喪失されないことも保証いたしません。
弊社またはそれらの権限のある代表者又は従業員がした口頭または文書によるいかなるアドバイスも保証と認めません。 地域によっては、黙示の保証の除外や制限、消費者の法律上の権利の制限を法律の規定又は裁判所が許さないところもありますので、上記の除外及び制限が、かかる法律又は裁判所が管轄する地域のお客様には、かかる法律又は裁判所の判断と矛盾抵触する限りにおいて、適用されないことがあります。

第8項 責任の制限
弊社の故意又は重大な過失による場合を除き、法律上許容される限りにおいて、いかなる場合も、弊社がお客様に対し、本契約または本アプリケーションから生じ、またはこれと関連のある行為による身体の負傷、財産の損害、逸失利益、代替の商品またはサービスの費用、データの喪失、信用の喪失、業務の停止、利用機器の故障または不具合、その他のいかなる直接的または間接的な、特別の、偶発的、結果的、懲罰的な損害について責任を負うことはありません。
これは、その損害が不法行為(過失を含む)か契約によるものか、厳格責任かどうか、弊社がそのような損害の可能性を知らされていたかどうかにかかわりません。
地域によっては、死亡、身体の負傷、詐欺的な虚偽の表示、特定の故意または過失による行為、特定の法律の違反に対する責任の制限、または、偶発的、結果的な損害の制限を法律の規定又は裁判所が許さないところもありますので、上記の除外及び制限が、かかる法律又は裁判所が管轄する地域のお客様には、かかる法律又は裁判所の判断と矛盾抵触する限りにおいて、この責任制限の規定が適用されないことがあります。
いかなる場合でも、すべての損害についての弊社等のお客様に対する責任の総額は(法律の別段の定めがある場合を除き)お客様が本アプリケーションのために実際に支払った金額を超えないものとし、本アプリケーション又は本サービスの利用が無償である場合には、弊社等はお客様に対していかなる金銭的賠償責任も負担しないものとします。

第9項 差し止めによる救済
お客様は、本契約の違反は弊社に取り返しのつかない損害を与え、金銭的賠償によっては十分な救済とならないことを認めるとともに、弊社が本契約または法律による救済手段に加え、保証金その他の担保や損害の証明なしに、かかる違反を差し止める暫定的な救済(仮処分)を求めることができることに同意します。

第10項 準拠法及び裁判管轄
本契約及びお客様の本アプリケーションの使用には、日本国法が適用される(法の抵触に関する原則を除く)ものとし、お客様は、本契約及びお客様の本アプリケーションの使用から生じ、またはこれに関連する訴訟の唯一独占的な裁判管轄は、日本国東京地方裁判所とすることに明示的に同意し、また、お客様はこれに異議を差し挟まないものとします。 両当事者は、国際物品売買契約に関する国連条約(ウィーン、1980年)が本契約または本契約から生じるいかなる紛争または取引にも適用されないことを合意します。

第11項 完全な合意
本契約は、本契約で別段の規定がない限りにおいて、本アプリケーションに関するお客様と弊社との完全な合意を構成するものであり、本契約で定める事項に関する過去または現在のあらゆる理解に優先するものです。
各当事者とも、本契約上の権利または権限を行使しなかったり、行使するのが遅れた場合でも、その権利または権限を放棄したものとはみなされず、また、本契約上の権利または権限のひとつまたは一部のみを行使した場合でも、さらにその他の権利を行使することを妨げるものではありません。

第12項 個人情報の取扱いについて
本アプリケーションは、お客様の個人情報の重要性とその保護に対する社会的責務を認識し、以下の個人情報保護方針に基づいて、関連する法令、各種規範を遵守し、個人情報の適切な取扱いに努めてまいります。
また、取り組みについては継続的に見直しを行い、個人情報保護のために有効に機能させるように努めてまいります。

@個人情報の取得
本アプリケーションは各種コンテンツの利用に際し、氏名、メールアドレス、生年月日等の個人情報を提供いただく場合があります。
また、お客様のニーズにあったサービスの開発・提供のため、アンケート等によりその他の情報をいただく場合があります。
A個人情報の利用
本アプリケーションで取得した情報は以下の目的で利用します。
1.お客様に対して、e-mailによる広告宣伝・キャンペーン等のご案内を含めたメールマガジンの送付
2.本アプリケーションにおけるマーケティング及びサービス開発・改善のため
B個人情報の保護
お客様の個人情報を保護するため、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止する適切なセキュリティ措置を講じてまいります。
C個人情報の第三者への開示
本アプリケーションでお預かりするお客様の個人情報及び個人データについては、以下のいずれかに該当する場合を除き、当社が第三者に委託、提供、開示等をすることはありません。
1.お客様の同意を得たとき
2.当社が提供するサービスを履行するために必要な範囲で、個人データの取扱を委託する場合
3.法令に基づく場合
4.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、お客様の同意を得ることが困難であるとき
5・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要である場合で、お客様の同意を得ることが困難であるとき
6.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して
協力する必要がある場合で、お客様の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
D個人情報のお客様ご自身への開示
ご提供頂いたお客様ご自身の個人情報について開示・訂正・利用の停止などをご希望される場合には、当社にご連絡頂ければ、ご本人であることを確認させていただいた上で、当社の定める手続きにより速やかに対応してまいります。

android OS搭載端末を利用されているお客様のための補足条項
この条項は、Google Inc.("Google")の Android OS搭載端末で本アプリケーションを購入および導入するお客様のために、本契約の条項を補足し、本契約の条項に付属するものです。
なお、以下の規定と本契約の規定内容が矛盾抵触する場合には、その限りにおいて、以下の規定が優先的に適用されるものとします。
A.ご購入により、お客様が本契約の条項を遵守する限り、弊社は、お客様が、Google Playサービス利用契約の使用規則に定めるところにより、お客様の個人的、非営利目的のために本アプリケーションを導入および使用するお客様のみに限定をした、非独占的、譲渡不可の使用権を、お客様に許諾し、お客様はこれを取得します。
本契約は、お客様に対し、弊社から、本アプリケーションのハードコピーの文書、サポート、電話案内サービス、増補版、改訂版を受け取る権利を与えるものではありません。
お客様は、Googleが本アプリケーションに関するメンテナンスやサポートのサービスを提供する義務のないことを承諾します。

B.Google は、以下のような場合を含め、お客様の本アプリケーションの所持または使用に関する、お客様または第三者からのいかなる訴えについても、責任を負いません。
(i) 製造物責任の訴え、(ii) 本アプリケーションがお客様の期待や、法律または規制上の要求に合致しないという訴え、(iii) 消費者保護法または同様の法律に基づく訴え、(iv) 本アプリケーション、またはお客様による本アプリケーションの所持および使用が、お客様または第三者の知的財産権を侵害するという、お客様または第三者からの訴え。
C.本アプリケーション又はお客様による本アプリケーションの利用が、第三者の知的財産権を侵害している旨のクレイム又はこれに起因する何らかの請求があった場合には、直ちに弊社に通知をするものとし、Googleにはそれに関して何らのクレイム又は請求をもしないものとします。
D.お客様は、アメリカ政府の禁輸措置の対象国、または、アメリカ政府によりテロ支援国家に指定されている国に居住していないこと、また、お客様がいかなるアメリカ政府の禁止または制限リストにも掲載されていないことを表明し、保証するものとします。
E.お客様は、Google及びGoogleの子会社が本契約の第三者受益者であること、また、お客様が本契約の条項を承諾することにより、Googleが、第三者受益者としてお客様に本契約を強制する権利を有する(また、権利を承諾したものとみなされる)ことを承諾するものとします。
以上
発行: 2014年 3 月 28 日